雑誌「近代食堂」2020年4月号に
高砂寿司が掲載されました!

飲食業界向け専門誌『近代食堂』2020年4月号(旭屋出版)に高砂寿司の記事が掲載されました。

4月号の特集は「生産性向上の決め手に〜宅配・物販・テイクアウト」。高砂寿司では「出前館」「Uber Eats」「fine Dine」などネット宅配を使っての営業もしています。その取り組みについて取材を受けました。

ネットという最先端技術を利用することで、 寿司という伝統食文化をより広く多くの人に届けたい。その思いと工夫についてお話ししました。同業の皆様の参考になるとともに、お客様には「へえー、そんな時代なんだ!」などと面白く感じていただければ幸いです。

『近代食堂』は1969年に創刊。飲食店経営のアイディアが満載で、「飲食関係者必読の書」なのだそうです。4月号は2020年3月21日発売。一般的な雑誌ではありませんが、大きな書店やアマゾンで売っています。ご興味のある方はぜひご覧になってみてください!

誌面の一部。
タイトルは、「すし店らしさ≠宅配でも活かし、商圏&客層を拡大中!」。

大将の爽やかな笑顔も載ってます!
→高砂ニュース TOPへ戻る