Introducing "Takasago sushi" staff.

高砂寿司で働いているスタッフをご紹介します。
私たちがまごころをもって、みなさまをお待ちしています。

旦那"Danna" 高砂寿司二代目
菅田勇樹(Yuki Sugeta) 東京都大田区出身
<「TVチャンピオン巻き寿司職人選手権」優勝>

お客様へひと言
 
おかげ様を持ちまして、今年高砂寿司は50周年を迎えることができました。これもひとえに高砂寿司スタッフ、素晴らしい食材を提供してくださる、築地市場の業者の皆様、そして地元のお客様はもちろんのこと、遠路から足を運んでくださるお客様、高砂寿司に関わる全ての皆様のおかげです。
ここに厚く御礼申し上げます。
 これからも御厚情賜りますよう、今後共宜しくお願いします。美味しいお寿司で皆様に喜んで頂けるようにスタッフ一同、頑張っていきたいと思います。

女将"Okami"
菅田嘉子(Yoshiko Sugeta) 神奈川県横浜市出身

お客様へひと言
高砂寿司のおいしいお寿司を是非食べに来て下さい。一度食べたら、やみつきになるのは間違いなし! 外国人のお客様も是非お越し下さい。旦那と私は英語をはなせますので、ご心配なく。

Please come and try our delicious sushi, I'm sure that you will like it. Once you like it, you cannot stop! Any foreign customer is also welcome. Waka-Danna and myself speak good English, please don't worry!

 

若弟子"Waka-Deshi"
目黒一成(Issei Meguro) 秋田県秋田市出身

お客様へひと言
高砂寿司に来て2年目です。主に出前、みそ汁、デザート、がり等を担当しております。小学校4年から高校生まで9年間サッカーをやっておりました。まだまだ未熟者ですが、一生懸命頑張っております。お店に来てくださるお客様の支えによって頑張ることができ、本当に感謝しております。これからも、目黒一成を、そして高砂寿司を宜しくお願いします。

 

創業者
故・菅田武志(Takeshi Sugeta)

お客様へひと言
有楽町「高砂寿司」に入店してから、晴れの日も雨の日も風の日も、おいしいお鮨を握り続けて45年が過ぎました。「栄養価の高い伝統あるお鮨を、いつまでも健康でいるためにも、ぜひ召し上がって下さい。鮨は永久に不滅です。」

It has been 45 years since after I started working as Takasago sushi in Yurakucho by all means. "Please eat our nutritious and traditional sushi for your good health forever. Long live sushi!!"

創業者 妻
故・菅田直子(Naoko Sugeta)

お客様へひと言
私の作る味噌汁は、よそでは味わえないでしょう。ポイントは愛情。皆様の喜ぶ笑顔が女将としての生きがいです。

You cannot taste this delicious Okami-made miso soup anywhere else because there is lots of affection in it. I enjoy seeing our customer when they are delighted to drink it. Your smiling makes my work fulfilling.